飴玉症候群
FtMの彼と付き合っています。大好きで愛しい彼との日常、FtMならではの悩み事とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
幸せへの幸せの我慢
先日書いた記事のことで、昨日友人に相談に乗ってもらいました…


その子は私が昔好きだった女の子で、
初恋の相手なのですが…
結局その子は私の別の友人(女の子)と付き合っており、
失恋した私は今大切な友人としてそのこと仲良くしています。
彼も友達二人のことは知ってて、
私達と4人でよく遊んだりして特別な関係にあります。


で、そのこに相談に乗ってもらったのですが…
いろいろ愚痴を聞いてもらったり意見を聞いたりした結果、
私が学んだのは「望まないこと」
友人は、

「私も甘えたいけど、彼女も甘えたい人だから私は甘えないことにした
 わがままだったり、私がいやに思うことはあるけど、
 いう必要のないことなら私が我慢すればいいわけだし、
 我慢してでも一緒にいたい相手だって思うから」

と言います。


自分ばかりが我慢するのって、よくないことだと思う。
でも、何を我慢してでも一緒にいたいくらい好きって
とても素敵なことだと思う。


だから私もそうすることに向けて我慢をはじめようと思いました。
甘えたいとか、彼の神経質すぎるところとか、
価値観の違いとか、いろいろ。


「つらいよ。しんどいよ」
と友人に言われましたが、
私は彼を支えるために存在する日本の妻のような人になりたいと思いました。
彼が私のこと気持ちをしったらたぶんすごい怒ると思います。

「なんで君だけが我慢するの?
 なんで君だけがしんどい思いするの?
 そんなの俺が嫌だ。」

って。
でもね、恋人関係ってところどころ結局はどちらかが
我慢か譲歩するのができないと絶対続かない。

だったら、彼が我慢したりするなら私がしたいなって思ったんです。


私の母もそうだし。
でも母は父をとても愛してるし幸せそう。
父も嫌な人間なわけじゃなくて私ファザコンってくらい大好きだし(笑)



友達に愚痴をぶわーーーーーって言って、
自分の中にたまってるものを出していくうちに、
見えなくなってた彼の大事な部分が、
たまったものが出て行った底から出てきたんです。


私が飲みたくても我慢してた高いココア、買ってきてくれたよね
私の大好物のプリン、新しく出たお店で買ってくれたよね
私の手足が冷えてるとき、冷たいのにあっためてくれるよね
悩んでるのが彼のことでも、少しでも異変があったらすぐ気づいてくれたよね
仕事探しで悩んでる私に、自分からいろいろ調べてくれてるよね
ゲーセンで私が好きなキャラクターの景品、一生懸命とってくれたよね


ここわずかな数日だけでこんなにたくさんある彼の優しさや
幸せを、自分がためこんだ不満やいいたいことの底に隠してしまってた。
だからこれからは、それを逆にしたい。


ただちょっと構ってもらえなくて寂しかったから、
この先のことをいろいろ考えて不安になってたから、
いつもより深く悩みすぎてた。




君のことが好きだからね、やっていけるよって
思いました。





↓よければぽちぽちっとお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へにほんブログ村 恋愛ブログ セクシャルマイノリティへ
スポンサーサイト
[2011/12/05 20:23] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ラスト・フレンズ | ホーム | お久しぶりです。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
前のページ 次のページ
プロフィール

飴子

Author:飴子
あめこ(私)♀
甘いものとお絵かき大好き´∀`*
可愛い雑貨とかには目が無いです!

ついった→amecoxx

彼 ♂=FTM=
二歳年上の彼
自称ドS

最新記事

最新コメント

カテゴリ

count

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。