飴玉症候群
FtMの彼と付き合っています。大好きで愛しい彼との日常、FtMならではの悩み事とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
最近ちょっと落ち着いた引越し
こんばんわ♪
今回は前言ってたとおり引越しについて書こうかな、なんて


彼と同居しようかって話になったのは、
付き合いだしてほんとにまもなくでした。
彼はもともと卒業したら上京するつもりで、
私はというと東京行きたいなーとは漠然と思うものの、
具体的には何も考えてない感じでした(´∀`;)えへ
(まあ彼も具体的な行動は起こしてなかったのですが笑)


どちらから言い出したわけでもなく、
まあ彼からだったのかな?
「卒業したら、さあ…」ってもごもご言うから、
「一緒に暮らしたいね」って返したら、
うれしそーーな顔して「うん!東京!行きたい!」って言うから、
そこからはゆるやかにゆるやかに計画していきました。
でも結局マイペースな私たち、
今年に入ってからまだ物件決まってなくてあせりだす(笑)


もともと私は半年くらいお金を貯めてから
先に東京に行ってる彼を追いかける予定が、
彼と一緒に上京する友人の強い押し(そりゃもうすごい強い)で、
彼と一緒に4月から行くと決めたものの、
私の心配症で娘大好きな父の説得に時間がかかったり


東京に下見に行って日帰りのつもりが二泊三日になり、
卒業後すぐ引っ越して4月から住むはずが、
地震が起こり放射能の影響などを警戒して両親が
「一ヶ月待ちなさい」とのことで予期せずして一ヶ月先延ばしになってしまったり…


離れている間の一ヶ月
彼とすごい喧嘩してもう駄目かもしれないってなっちゃったりとか、
喧嘩した翌日彼から実家においでよと誘われ二時間半かけて
初めて彼の実家に行ってご両親に挨拶したとか、
その帰りに泣かないって決めて我慢してたのに
列車のドアが閉まって彼との間に壁ができてしまった途端に
ぼろぼろ泣いて電車の中で二時間近く涙止まらなかったり…><;


ぽんぽんと文であらわすとあっさりですが、
結構苦労しましたとも!(笑
でも苦労した分の会えたとき、今の幸せは大きいです。
苦労って必要。とっても大事。
時には進んで苦労するのもしなくちゃ!


引越し前に彼の実家にもう一度お邪魔してお泊り。
彼との再会の様子はぜひ全記事をご覧ください(笑
相変わらずご両親もとってもよくしてくれました´v`*
引越し当日、一緒に新幹線にのり、がたんごとん。
重い荷物を抱え、私たちのこれからの家に到着。


次の日には荷物が届き、
家具を買いに行き、
必要雑貨を買いに行き、
水道に電気にガス、ネットの手続きなどなど


ガスコンロが届くまではご飯も作れなくてお惣菜だし、
テーブル届くまではダンボールテーブルで食べてたし、
人が聞くと笑っちゃうようなことばっかでしたが
私たちにはそれがとても楽しかったです。
むしろ楽しまずにどうする!みたいな(^^)
占い師さんにも「貧乏を楽しんで!」って言われたしね!



今はもう買った家具とかも届いてそれなりにまともで、
落ち着いてます^^
今はちゃんとご飯を作ってて、毎晩
「(*^^*)<おいしいー!」っていう彼の笑顔を見れてとっても嬉しいです。


まだ本棚とかほしいものはあるんですけどぼちぼち、ね!





↓よければぽちぽちっとお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へにほんブログ村 恋愛ブログ セクシャルマイノリティへ
スポンサーサイト
[2011/05/27 01:42] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<自分がいやになる | ホーム | 引っ越しました!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
前のページ 次のページ
プロフィール

飴子

Author:飴子
あめこ(私)♀
甘いものとお絵かき大好き´∀`*
可愛い雑貨とかには目が無いです!

ついった→amecoxx

彼 ♂=FTM=
二歳年上の彼
自称ドS

最新記事

最新コメント

カテゴリ

count

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。