飴玉症候群
FtMの彼と付き合っています。大好きで愛しい彼との日常、FtMならではの悩み事とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
なかなおり
しました。


メールと電話を重ねて笑
超挙動不審になっちゃってごめんね;∞;`

けんかっていうか、問題の原因は
「彼が先に逝ってしまったとき、私がどうなるか」
でした。
若いのにそんなこと考えんなって感じですけどね!汗

私の言い分は
君がいないは考えられない、連れて行ってね(笑)みたいなの
彼の言い分は
俺が居なくなっても普通に生きて。俺が居ないと生きていけないってのはやめて。


言ってる事はわかるけど普通にいきていくって無理だろ!ってなって
え、一緒に生きたくないの?
みたいな話になって
できれば生きたいよって言うから、
え、できればなの?どうしてもじゃないの?
ってなってどんどん深みに嵌っていきました(×)


いろいろな考えとか準備とかを踏まえなきゃいけないのはわかってるし
私ももちろんそうしてるけど、
色々離れてたりとかで不安すぎて、
なにがあっても一緒にいたいよって前置きなしに言ってほしい
っていうわがままでした。


なんか私がどうしても生きたいって言うのに
彼はできればとか色々考えたりとかしてすごい慎重だから、
なんかあったら彼は私と一緒にいることを
「しょうがないから」ってやめてしまうのではないか
ってとっても怖かったんです。



ちゃんと話し合って誤解といたりしてもらったりして
落ち着きました^^;
全記事の乱文失礼しました・・・


彼は彼でホル注とか体にいいことではないことを自分の意思でやってるし、
俺が自分で決めて体にしていることが原因で早死にとかしても
それは俺の責任なんだから君を連れて行くわけにはいかない。
ってことだったらしいです・・・・けど!
彼が注射したりするのは私も容認してるし、全部自分の責任って思われるのいや!
それにたとえ全責任が私にあっても一緒に死んでなんていわないくせに!
って言ったらやけに納得してました。




今回の喧嘩はとっても大事なものだったなあと思います。
私たちのこの先に関わる大事な喧嘩と話し合い。





↓よければぽちぽちっとお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へにほんブログ村 恋愛ブログ セクシャルマイノリティへ
スポンサーサイト
[2011/04/09 17:48] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<バイトざんまい | ホーム | うそでもいいから>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
前のページ 次のページ
プロフィール

飴子

Author:飴子
あめこ(私)♀
甘いものとお絵かき大好き´∀`*
可愛い雑貨とかには目が無いです!

ついった→amecoxx

彼 ♂=FTM=
二歳年上の彼
自称ドS

最新記事

最新コメント

カテゴリ

count

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。