飴玉症候群
FtMの彼と付き合っています。大好きで愛しい彼との日常、FtMならではの悩み事とか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
前ホルモン注射記事のまとめ
ごちゃごちゃでよみにくいなーと思ったので;

箇条書きでぽんっとかいときます


・医者は「寿命が半分になる」と定説している
・↑ホル注自体最近始まったばかりなので
  ちゃんとした統計がとれていないからでもある

・ホル注するにはまず医者の診断書と許可、紹介状などが必要。


●変化や影響●
・体毛が濃くなる
・声が低くなる
・体つきがごつくなる、筋肉が増える
・脂性になりにきび、肌荒れが出る
・生理の停止
・陰核(クリトリス)の肥大化
・膣機能の停止
・性欲増幅
・精神不安定
・将来骨の欠損
・肝臓機能の異常値
・動脈硬化になりやすくなる
・脱毛


などなど

簡易ですし、自分が調べたものと彼の状態でのまとめとなりました。
何か間違い、ご指摘などありましたら教えてくださいね。




↓よければぽちぽちっとお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へにほんブログ村 恋愛ブログ セクシャルマイノリティへ

スポンサーサイト
[2011/05/03 18:31] | FTMならではの | トラックバック(0) | コメント(0)
ホルモン注射について
以前少し書いたのですが、
FtMの方やMtFの方はホルモン注射をしてらっしゃる方もいらっしゃいますね。
私の彼はFtMで、私はその彼女です。
彼の彼女として、同じ立場のFtMの彼女さんたちのブログをよく拝見するのですが…
やはりみなさんホルモン注射に不安を抱く方が多いですよね(・ω・`)


中にはホルモン注射って何?って方もいるのでしょうか…
そのままの意味!ホルモンを注射で体内にいれるんです!笑


私の彼はホルモン注射をしていて、
125を二週間に一回という感覚です。
ホルモン注射はちゃんとお医者さんの診断を受けて、
FtM(またはMtF)など性同一障害であると判断され、
なおかつホルモン注射を打たせてもらえるための許可の診断も必要です。
勝手にホルモン打つのはだめですよ



FtMの方にも軽度か、そうでないかなどがありますよね
男装するだけで十分満足な方もいれば、
性転換手術を受けなければ満足できない方もいらっしゃいます。

それ以前に、性同一性障害ではないのに
自分でそうだと思い込んでしまっている方もいます。
だからFtMなんだ、と自己紹介する方全員がそうではないという…
お医者さんじゃない私たちにはそんな判断つきませんよね><;


話がそれましたが…
ぶっちゃけホルモン注射は体によくありません。

体と逆のホルモンを打つわけですから、
それはそうですよね…


男性ホルモン(以下男ホル)に限定してお話しますが、
・男ホルを打つと、まず体毛が増えます。
顎などは個人によって生えにくい方もいるらしいですが、
すねなどは生えやすいみたい。
・そして声が低くなります。
半年から2年くらいかかるようですが、
その間声が出しにくかったり歌いにくかったり。
・生理が停止します。
完全にではありませんが、生理がとまります。
そのため膣機能が停止して病気などの恐れが…


・筋肉が増え、体に丸みがなくなります。
そして、恥ずかしいお話にはいりますが;
・女性器であるクリトリスが肥大化してきます。
クリトリスはペニスのなりそこないなので、
男ホルによって肥大化するんですね。
どのくらい肥大するかは個人差がかなりあるようです。
・そして性欲の増進。
びっくりするくらい狼になります。
これも個人差があると思いますが、
私の彼はそれを理由に注射をした後数日は近づかないように、
とかも言われたりしちゃいます。無視しますが!←


こうゆう変化はともかく、気になるのは悪影響や副作用ですよね。
自分にとっていい影響も副作用というのですが!
・脂性になってにきび、肌荒れが増える
・肝臓機能が異常になる
・脱毛
はげやすくなるみたいです。髪の毛が薄くなったり…
体毛が増えるのに髪の毛がうすくなるなんて…泣
・動脈硬化が起こりやすくなる
・カルシウムの欠乏、骨が弱くなる




理由はここでは説明しませんが、
主にこんな感じになります。
まだちまちまといっぱいあるのですが…



ここで、彼女である私、同じ立場の彼女さんたちがすべきなのは
体に悪いからとひたすら注射を否定するのではなくて、
自分の意見を言った上で彼の気持ちを聞いて、
彼の体に少しでも負担がかからないように支えてあげることだと思います。


カルシウムが多い食事を出す、
塩分を控えさせる、
一緒に散歩なりなんなりして骨へのダメージを軽減する
なんでもできると思うんです。

そんな私は一時期本気で栄養士の資格を取ろうとしてました←
学校通ったり2年の就業証明がなきゃ受けれなくて
今のところ具体的に受検できるか不明なのですが(;∞;)
調べたら普段注意できることなんていっぱいありますからね!



一部のFtMの方たちにとってホルモン注射は生きるための選択で、
必死の決意です。
そしてそれは私の彼のことでもあります。


だから私はできるなら注射はしてほしくないけど、
彼がそれを心から望んでやってるなら止めないし、
無理な事をやめてって泣き付いて困らせるのも嫌だし、
「私が大事なら注射や手術をしないで」なんて死んでも言いたくないです。
そういうの大嫌いです。思ってもないです。
そんなん彼側は「俺が大事ならさせてくれ」ってなるし…


お互いの譲歩。
注射とか止めないけど、その分もっと体を大事にして
食事にも気をつけて運動もちゃんとして。
みたいな。



注射に詳しくない方とかには難しいことだと思いますが、
彼への愛で調べてくださいね!ってGOサイン!
でもやっぱり実際にやってる人の様子とかって大事だと思いますので、
私自身ではなくて彼のことではありますが
私にわかることはなんでもご協力しますのでお気軽に聞いてくださいね><





なんかぐだぐだなにがいいたいのかわかんない記事になっちゃった!
間違ってる点、理解の不足などご指摘いただければ幸いです。






↓よければぽちぽちっとお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へにほんブログ村 恋愛ブログ セクシャルマイノリティへ
[2011/04/30 20:15] | FTMならではの | トラックバック(0) | コメント(6)
彼に内緒のこのブログ
ほんとはとってもビクビクしながらやっています。
彼に以前「君の体のことを伏せないでブログを書きたいんだけど」
って言ったとき、彼は困った顔で
「俺とのことをブログに書くのはいいけど、体のことは伏せてほしい」
と言ったんです。


そのときすでにこのブログは始めていて、
消そうかどうかすごく悩んで更新を停滞してしまっていたのですが…
今もこうして続けています。


彼は、自分がFtMである事を、なんというか…
認めてないわけじゃないんだけど、なんていうかこう…
「名前は○○、○才、FtMです」
っていうんじゃなくて
「名前は○○、○才、男です」
そう言う人なんです。
最低限の必要がない限り、FtMである事は伏せていたい。
そういう人なんです。

オペや注射をしていないFtMさんには難しいんでしょうが、
彼はパス度100%で、女性に見間違う人はいません。
だからこそなのか、本当に心から大切だと思ってる人にしか言わない。
本当に必要な場合にしか言わない。
という感じなんです。


だから私が彼との日常などをブログとしてまとめるのも、
同じような考えみたいなのが無意識にあるというか…
彼は女性扱いされることなんて死に同等するくらい辛くて嫌な事で、
FtM扱いされることも良しとしていません。
この説明を聞いてうーん…って思う方もいらっしゃると思います。
んなこと言ってもFtMはFtMじゃん…って思う方もいらっしゃると思います。

FtMさんの彼女さんたちは、
自分の彼がそう言うときどう思うのでしょうか(・∞・`)

私はそれがごく当たり前の事で、
何より男である彼がFtM扱いもされたくないという気持ちは当然だと思うし、
私自身彼がFtM扱いされることがあると違和感を覚えると思います。




長くなりましたが、
彼がこのブログのことを知ったらどうなってしまうんだろう…
そう思いながらいつも更新しています。
嫌われてしまうかもしれない。
嫌われることはなくても、今までと違う負の気持ちを抱かれてしまうかもしれない。
そうやってビクビクしています。
だからこそ彼の画像は乗せないし、
万が一にでも身内にばれたりしないように、
(昔一枚載せちゃったけど)私自身の画像とかも特定できるような画像は
投稿しないようにしています…


私も彼が少しでも嫌だと思うことはしたくないし、
彼の言うとおりFtMであることは伏せてのブログに変えようか、
ブログを消してしまおうかといろいろ悩みに悩み…


でも私はやっぱり男の恋人でも、FtMさんの恋人というのよりも
彼の恋人なのだから、
彼がFtMの体を持つ故の
悩みとか、
問題とか、
喧嘩内容とか、
そういういろんなものを残したいし、
ほかの同じ立場の方々のブログを読んだりとか、
コメントを通してお話とかもしたいし

FtMだって事は決して劣っていることではなのにとか
いろいろ難しく考えてしまっています。



ほんとならこのブログも彼に読んでほしいのにな…
私が面と向かっていえない好き!とかいうのを見てほしい笑
ほんとなら彼にもブログしてほしいいいー
いやブログしてるらしいけども…
sarryさんのダーリンのakitoさんのような!(><)拝見してます


彼の画像(もちろん顔は伏せますが笑)ものせたいし、
いろんなことしたいけど、したい気持ちもとても強いけど、
彼が少しでも嫌だって言うならしたくないからなあ(´`)


残念



↓よければぽちぽちっとお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へにほんブログ村 恋愛ブログ セクシャルマイノリティへ
[2011/04/17 18:51] | FTMならではの | トラックバック(0) | コメント(2)
子の早死が親不孝であるように
彼が実家に帰る前の日
ニコ動で性同一障害に関するニコ生をやっているのを
たまたま発見して二人で見てたのですが、
流れるコメントの中で
『ホル注って寿命半分になるんだろ』っていうのがあって、
知ってはいたものの、言われてはいたものの改めて考えるとやたら凹んでしまって…
理解とやるせなさの末に結局泣き出して彼に慰められていました。


平均的にホルモン注射などを施しているFTMさんの寿命は45歳だと聞きます。
本来持っているものと逆のものを体に入れるわけなのだから、
それは当然ですよね。心臓にも負担がかかります。
医者から言わせると「寿命縮めるようなもんだ」だそうです。


けれど、私の彼も含めFTMさん達にとってホル注は必死の選択であり、
異物感のある体で生きる方が余程寿命を縮めるようなものだと彼も言っていました。


平均45歳というのは、
ホルモン注射が割と最近始められたばかりという事もあって
寿命の統計が取れていないからというのもあるようですし、
自ら命を絶ってしまう方も少なくないようなのです。
ストレスからくる寿命の短さというものが確実にあるのです。



そうゆう理由から現在取れている平均寿命が低くなってしまうのは当然なのですが、
私はできる限り永く添い遂げたい。
出来る限りとは言わず、最期まで。



ホル注は将来骨の欠損が激しいようなので、
きちんとしたカルシウムの摂取。
そしてビタミンB、Eなどのとりあえずビタミン!
サプリも悪くないようですがやはり食物などから直接取るのがいいので、
今も私がご飯を作るときは出来る限り全力でバランスよく作ろうと心がけています。
(学生なので予算が限られて…><。)



彼は「30位で死ぬかもしれないって医者に言われてる」
等と普通に言うのです。
つまり彼のいうとおりになると、22歳の彼とはあと8年しかいられないのです。
私が生きてきた短い人生の半分程度にしか及ばないのです。




私を幸せにしたいと言ってくれるのなら、
どうか1秒でも永く

傍に居て。








↓よければぽちぽちっとお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へにほんブログ村 恋愛ブログ セクシャルマイノリティへ
[2010/12/29 18:54] | FTMならではの | トラックバック(0) | コメント(0)
プロフィール

飴子

Author:飴子
あめこ(私)♀
甘いものとお絵かき大好き´∀`*
可愛い雑貨とかには目が無いです!

ついった→amecoxx

彼 ♂=FTM=
二歳年上の彼
自称ドS

最新記事

最新コメント

カテゴリ

count

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。